アルガン:貴重なオイル


数あるオイルの中でも、アルガンオイルは私たちの肌に格別な恩恵をもたらしてくれます。メルヴィータのアルガンオイルは、メルヴィータらしさの象徴でもあります。


アルガンの木が成長し、繁栄している場所、モロッコ。メルヴィータは世界中を旅して手の施されていない場所を探し求め、20年以上前、モロッコの生物保護区でアルガンの森を見つけました。

現在では、あらゆる汚染から遠く離れ、オーガニック認証をうけた2000ヘクタールに及ぶアルガンの森を専用農地とし、良質なアルガンを育てています。


「神の恵みの木」


アルガンは、サハラ砂漠の北西部モロッコの沿岸に位置するエッサウィラ特有の植物です。

日差しが強く、気温は摂氏3度から50度におよび、極度に乾燥した気候で育つアルガンは、長い年月を経て、この厳しい環境に適応してきたといいます。

何世紀にもわたりアルガンの実の収穫と加工の伝統はベルベル人の女性に代々伝えられてきました。


こだわりの製法


過酷な環境を生き抜く、生命力がつまったアルガンの実。その力を最大限に引き出すため、メルヴィータのアルガンオイルは化学溶剤や防腐剤を使用しないコールドプレス製法により抽出しています。そのため純度と品質が高く、ビタミンEを豊富に含みます。


オーガニック&フェアトレード


10年以上、メルヴィータはエコサートのESR基準*に従い、オーガニックかつフェアトレードで入手した原料を使用しています。

アルガンオイルの生産に関わる雇用により、モロッコの女性たちとその家族、約1200名が間接的な利益を受けています。また地域の社会的、経済的な発展にもつながっています。


養蜂プロジェクト


アルガンの実を収穫する女性を対象に、養蜂の技術を習得するプログラムを実施しています。さらなる収入源を提供しながら、地域の生物多様性の保護にも役立ています。


*エコサート基準に準じ、エコサートグリーンライフが認証したナチュラルオーガニック化粧品( http://cosmetics.ecocert.com)


おすすめコンテンツ

「花の蜜」と「生命」


ラテン語で、"MEL"は「花の蜜」、 "VITA" は「生命」を意味するメルヴィータは、30年以上前に生物学者であり養蜂家のベルナー・シュビリアによって創業されました。


続きを読む

ベルナー・シュビリア


"ブランド創業以来、ずっと自然と共にありたいと願ってきました。ビオティフルな毎日を、世界をはじめ日本のみなさまにとどけることがメルヴィータの使命だと思っています。"


続きを読む

アルデーシュ生まれ


メルヴィータは、フランス内でもとりわけ、手つかずの自然に溢れ、あらゆる汚染から守られたアルデーシュ地方に生まれました。



続きを読む