選ばれる3つの理由


フランス生まれのオーガニック認証製品

心地よく効果の感じられる、高品質なオーガニックコスメを目指して

オーガニックへの献身的な取り組み


フランス生まれの、人にやさしいオーガニック製品


フランスで化粧品へのオーガニックのニーズがまさに高まり始めた1983年、メルヴィータは誕生しました。それ以来オーガニックコスメトレンドの先駆けを担い、2002年には国際的な有機認証機関であるECOCERT(エコサート)の化粧品部門で、最初に認証を受けた数少ない企業のひとつとなりました。

またベルナー・シュビリアはオーガニック化粧品団体であるコスメビオの会長を務めるなど、オーガニックコスメの発展に重要な役割を果たしてきました。

30年余りたった今も、すべての人に最も良いオーガニックビューティーケアを提供し、オーガニックコスメのパイオニアブランドであり続けたいという意思はしっかりと受け継がれています。


心地よく使えて効果の感じられる、高品質なオーガニックコスメを目指して


私たちの製品は、エコサートの厳格な基準を超えるレベルで作られています。*

-  スキンケア製品には、オーガニック成分の含有量が10%以上という最低量と比べて多くのオーガニック成分が含まれています。

-  多くのテストをクリアしています。(有用性、耐性、皮膚科学)

-  植物成分やテクスチャー、特定の組み合わせなどにおいて、日々研究を重ねています。

- 気持ちよく使えるテクスチャーや繊細な香りなどにも注力しています。


オーガニックへの献身的な取り組み 


自然は、私たちが行うことすべての中心ととらえ活動しています。

- 自然素材をはじめとする原料をフェアトレードのパートナーシップを結んだパートナー**から選定。

- 原料採取や生産におけるどの段階においても環境への影響を最小限に抑えること。

- ミツバチの保護プロジェクトを通じた慈善活動への取り組み。

これらは信頼のできる長期的なコミュニティを形成するための取り組みのほんの一例です。 


ESR基準(公正、連帯、責任)に基づいたECOCERT Environnementに認証されたフェアトレード(www.ecocert.com)

**私たちは34のトレース可能なサプライチェーンがあり、そのうち4つはエコサートの査察と認証機関に認められたフェアトレードでもあります。

おすすめコンテンツ

「花の蜜」と「生命」


ラテン語で、"MEL"は「花の蜜」、 "VITA" は「生命」を意味するメルヴィータは、30年以上前に生物学者であり養蜂家のベルナー・シュビリアによって創業されました。


続きを読む

ベルナー・シュビリア


"ブランド創業以来、ずっと自然と共にありたいと願ってきました。ビオティフルな毎日を、世界をはじめ日本のみなさまにとどけることがメルヴィータの使命だと思っています。"


続きを読む

アルデーシュ生まれ


メルヴィータは、フランス内でもとりわけ、手つかずの自然に溢れ、あらゆる汚染から守られたアルデーシュ地方に生まれました。



続きを読む