「花の蜜」と「生命」


ラテン語で、"MEL"は「花の蜜」、 "VITA" は「生命」を意味するメルヴィータは、30年以上前に生物学者であり養蜂家のベルナー・シュビリアによって創業されました。


自然の恩恵を受けながらも生態系を繋ぐ、自然界になくてはならないミツバチに感銘を受けて生まれたのがメルヴィータです。


ミツバチが蜜のたっぷりある花々を選び抜くように、良質な植物だけを選び抜き、肌への効果の高いオーガニック製品づくりを追求しています。


ピュアな自然の恵みを象徴する素材として、植物オイル、花の蒸留水、そしてハチミツがメルヴィータ製品の核となっています。


video player

おすすめコンテンツ

包装リサイクルについて


パッケージをリサイクルし、地球に貢献できます。さまざま包装がリサイクルできます。



続きを見る

未来を守る取り組み


慈善事業を通じて、30年以上にわたり生物多様性の保護とミツバチの未来を守るための環境保護活動を行っています。



続きを見る

アルガン:貴重なオイル


数あるオイルの中でも、アルガンオイルは私たちの肌に格別な恩恵をもたらしてくれます。メルヴィータのアルガンオイルは、メルヴィータらしさの象徴でもあります。


続きを見る