包装リサイクルについて


パッケージをリサイクルし、地球に貢献できます。さまざま包装がリサイクルできます。



私たちは製品のさまざまな段階において、環境に与える影響を抑えよう努めています。開発段階やパッケージデザイン、製造、店舗での販売時まで、環境を尊重し二酸化炭素排出量を減量することに焦点をあてた活動を目指しています。


その中で、日本のメルヴィータ直営店では、毎月21日~30日を「エコ10days」と題して、化粧品の空容器を回収し、リサイクルする活動を行っています。


毎月21~30日はリサイクル促進!「エコ10days」


【参加方法】

化粧品の空き容器をメルヴィータ直営店にお持ちください。もれなくメルヴィータメンバーシップポイント100ptをプレゼントいたします。

※化粧品の空き容器は、他社の製品も受け付けております。

※容器は必ず、一度すすいでお持ちいただけるようご協力をお願いいたします。

※回収した空容器はガラスやプラスチックなど種類ごとに分別され、再生原料へのリサイクルや熱利用等に活用させていただきます。


【回収対象品】

下記2つの条件に当てはまる容器が回収の対象となります。

①スキンケア、ヘアケア、ボディケアなどの液状またはクリーム状の内容物が入っていた容器。

②プラスチック素材またはガラス素材の容器。(パーツに他素材が含まれても可)

※固形製品(ファンデーション・口紅など)、金属容器(アルミチューブなど)、缶類は回収の対象外品となります。


お近くの店舗はこちら

おすすめ記事

「花の蜜」と「生命」


ラテン語で、"MEL"は「花の蜜」、 "VITA" は「生命」を意味するメルヴィータは、30年以上前に生物学者であり養蜂家のベルナー・シュビリアによって創業されました。


続きを見る

ベルナー・シュビリア


"ブランド創業以来、ずっと自然と共にありたいと願ってきました。ビオティフルな毎日を、世界をはじめ日本のみなさまにとどけることがメルヴィータの使命だと思っています。"


続きを見る

アルデーシュ生まれ


メルヴィータは、フランス内でもとりわけ、手つかずの自然に溢れ、あらゆる汚染から守られたアルデーシュ地方に生まれました。



続きを見る