スキンケアは順番が重要!ケアのポイントとは?

美しい肌をキープするためには、スキンケアが欠かせません。そして、適切方法でスキンケアを行うこともとても大切です。そのうえ、方法だけでなくスキンケアの順番もとても重要となります。ステップを意識してスキンケアをすれば、より良い効果を得ることができるのです。また、オイルの使用もとても効果的です。ここでは、スキンケアのステップ、適切なケアのポイントについて解説していきます。

スキンケアで考えるべき化粧品別の役割

スキンケアでは、化粧品それぞれに役割があります。化粧水は、洗顔後の肌を保湿する役割となっています。洗顔後は、汚れと共に皮脂も落ちて肌がとても乾燥しやすい状態となっています。ここで化粧水を使用することで、肌に水分をしっかりと与えて保湿することができるのです。そして、化粧水の後に使う美容液は、肌の水分を維持するためのものとなっています。せっかく化粧水で保湿をしても、それを維持できなければ意味がありません。水分を維持するためには、ただ単に水分を肌に浸透させるだけでは不十分なのです。美容液は水分を肌の中で維持していくための成分を含んでいる、とても大切な役割をになっているのです。


スキンケアの最後は、クリームや乳液を使います。これらは、保湿の仕上げの役割を果たします。美容液で維持している水分を、肌の上からふたをしていくのです。これによって、乾燥肌対策になるうえに、肌そのものを守ることにもなります。こうして、化粧品にはそれぞれ違った役割があり、それぞれに特化した作りになっているのです。また、化粧水を使う前にブースター使いができるオイルや、クリームの仕上げとして使うことができるオイルもあります。これらのオイルを使うと、肌はより水分を保持しやすく良い状態を保てるようになります。オイルを有効に使うと、よりベストなスキンケアができるのです。


朝にするスキンケアの順番

朝におこなうスキンケアには、正しい順番があります。最初は、洗顔です。朝は外出後やメイク後のように汚れなどが目立つわけではありませんが、寝ている間にかいた汗や余分な皮脂を取るために洗顔は欠かせません。洗顔後は、オイルを使います。洗顔によって、余分な皮脂とともに肌に必要な皮脂まで落ちてしまうことがほとんどです。そのため、ここでオイルを使って油分を適量浸透させていきます。ここでは、アルガンオイルなどを取り入れてみるといいでしょう。そして、化粧水で保湿をします。十分な水分を浸透させたら美容液を使い、水分が肌の中で維持できるように染み込ませます。最後に、クリームや乳液を使って肌にふたをすれば、朝のスキンケアは完了です。


朝は準備に忙しく、時間が限られている中でスキンケアを行わなければなりません。しかし、丁寧なスキンケアをしていかなければ、きれいな肌を保つことはできないのです。できる限り余裕を持って、ゆっくりと丁寧にケアをしていくことが大切です。こうしてケアをすれば素肌のコンディションが整いやすくなるので、メイクのノリも変わってくることでしょう。正しい順番で、しっかりとケアをすることがポイントです。


夜におこなうべきケアの順番は?

夜におこなうスキンケアは、朝と少し異なります。まずは、クレンジングで汚れをしっかりと落としていきましょう。クレンジングは乳液タイプやオイルタイプなどさまざまあるので、自分の肌質に合ったものを使うことをおすすめします。毛穴の奥の汚れまで、しっかりと落とすことが大切です。クレンジングが済んだら、洗顔です。洗顔料を使い、入念に洗っていきます。その後はオイルを使い、油分を浸透させていきます。オイルにもさまざまありますが、皮脂成分とよく似ているアルガンオイルなどを使うといいでしょう。そして、化粧水で保湿をして美容液で水分を維持します。


夜のスキンケアでは、この美容液の後に乳液を使います。乳液は、そこに含まれる油分によって水分を肌に閉じ込める役割を果たします。昼間は、メイクや紫外線などさまざまな外部からの刺激が肌に加わっていたことでしょう。これを修復するためには、しっかりと保湿をしていく必要があります。そのためには、朝以上に肌に水分を閉じ込めなければなりません。乳液を使い、さらにクリームを使うことで、より強力に水分を閉じ込めることができるのです。


こうして、夜は朝以上に入念なケアが必要になります。朝と同様に、ゆっくりと丁寧に時間をかけてケアをすることで、その効果はより一層高くなります。そして、夜にしっかりとスキンケアができれば、その日に受けた肌のダメージを早く修復することができるのです。


間違ったスキンケア方法って何?

スキンケアは、正しくおこなうことがとても大切なポイントです。間違った順番で化粧品を使うと、せっかくスキンケアをしても肌に効果は出てきません。化粧品にはそれぞれ役割があり、正しい順番で使ってこそ相乗効果を発揮して肌を美しい状態へ導いてくれるのです。たとえば、化粧水も使わずに美容液やクリームを使っても、水分が十分に肌に入っていないのであまり効果はありません。また、化粧水だけを使っても、浸透した水分はどんどんと蒸発してしまいます。肌をより良い状態に保つためには、正しい順番で化粧品を使うことがとても大切なのです。


そして、冷水を使って洗顔をすることも良くありません。冷水を使うと毛穴が閉じてしまい、汚れが落ちにくくなってしまいます。さらに、肌も乾燥しやすくなり化粧水も浸透しにくくなってしまうのです。そのため、洗顔はぬるま湯で顔全体をやわらかくするように洗っていくことが大切となります。たかが水温の差とはいっても、肌には大きな違いが出てくるものなのです。


正しい順番を意識して効果を発揮!

スキンケアは、自己流でやるよりも正しい順番でおこなうことが大切です。化粧品にはそれぞれ違う成分が配合されていて、違った役割があるからです。これを知らずに間違ったスキンケアをしていては、たとえ時間をかけたスキンケアでも無駄となってしまいます。肌を美しく、きれいな状態に保つためのスキンケアだからこそ、正しくおこなうことを意識する必要があるのです。


また、朝と夜で順番や化粧品に違いがあるので、毎日のスキンケアを習慣化して正しくおこなう癖を付けておくといいでしょう。こうした手間をかけてこそ、美肌は維持されます。正しい順番を意識して、より効果的なスキンケアをおこなっていきましょう。


おすすめコンテンツ

自然由来の成分でしっとりと!オーガニックのハンドクリームを使ってみよう

スキンケアやメイクのおかげで、若々しい印象を与えられるようになります。ところが、手をみるとシワや乾燥、荒れが目立ち、顔とのギャップが大きいと感じる人も少なくありません。 手は、顔よりも徹底したケアを行うことが少なく、水仕事や紫外線といった過酷な環境にさらされています。しかも、手の皮膚はとても薄くデリケートですので、顔よりも老化が進みやすいのです。手をみると実年齢がわかるとも言われていますので、顔と同じく手のケアにも力を入れたいところです。手のケアに欠かせないアイテムといえば、ハンドクリームですので、その選び方や使い方のコツについて紹介していきます。

続きを読む

乾燥肌は老け見えの原因!徹底ケアでアンチエイジングを

エイジングケア向けのスキンケア製品を使うなど、肌の老化予防に力を入れている人も多いでしょう。アンチエイジングの方法もいろいろありますが、乾燥肌対策も重要なエイジングケアのひとつになります。それは、肌の乾燥が肌の老化スピードを速めることにつながってしまうからです。 そこで、肌老化と乾燥肌の関係性や、乾燥肌を改善、防ぐためのケア方法について紹介していきます。

続きを読む

身体だって保湿ケアは必要!ボディオイルの使い方

すねや肘の乾燥やザラつきが気になった経験はありませんか?身体も顔と同じく、さまざまな理由で皮膚の乾燥が起こってしまいます。顔が乾燥すると肌荒れなど肌トラブルの原因となってしまいますので、保湿ケアをしっかり行っている人が多いでしょう。
しかし、身体となると保湿ケアを怠りがちになります。それが身体の乾燥をさらに悪化させることにもつながってしまうのです。顔だけでなく肌全体をすこやかに保つためには保湿ケアが欠かせません。そこで、ボディオイルを使った保湿ケアを始めてみませんか?

続きを読む